クリスマスのプレゼントにぴったんこのフラワーギフトについて

クリスマスのプレゼントに彼女に花を贈りたい、そんなことを思っている方。
同時に、花だけで彼女を喜ばせることができるだろうか…とも考えているはずです。
クリスマスプレゼントに見合うだけのお花は果たしてあるのでしょうか?

フラワーギフトのクリスマスプレゼント初級編

フラワーギフトは季節を意識した期間限定のものが、多くあります。
ショップごとに工夫をこらしたなか、クリスマスで人気なのは、クリスマスカラーの赤と緑を生かしたフラワーアレンジメントです。
中でもポインセチアや、花や植物などでクリスマスツリーを作ったものなどが定番でしょう。

またアレンジに欠かせないポンポンマムという丸いキクを使ってサンタクロースなどを作ったり、クリスマスのバルーンを付けた商品もあります。
これらはお子さんのいる家庭や離れて暮らす家族へ、気軽に贈れるフラワーギフトです。
手軽ですが、そのまま飾ってクリスマス気分を高めるのにも一役買います。

クリスマスに彼女に花を贈るなら上級編

年に1度のクリスマスに花を贈られて嬉しくない女性はあまりいませんが、花だけなの?と思う女性はやはりいるでしょう。
ただもっと高いものが欲しかったのに!という気持ちが強いわけではなさそうです。
女心からすると、お花は枯れてしまうので手元に残らない…との思いがあるようです。
できれば記憶だけでなく、思い出が形に残る物があるといいと思うのですね。

フラワーギフトのおすすめは、まずは綺麗なままで残るプリザーブドフラワーです。
ただし枯れて儚いところが花束のよさと感じている女性も多いので、見極めたいところです。
生花なら赤や濃いピンクのバラや、大ぶりの花を贅沢に使った花束がおすすめです。

フラワーギフトなら日時や場所を指定して、大ぶりな花束でも届けてもらえます。
がんばって自分のために花束を買ってくれたことが、彼女には何より嬉しいはず。
きちんと手渡せば、ほかのプレゼントがあっても必ずお花がメインのクリスマスプレゼントになるでしょう。

コメントを残す